日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > さくらんぼバブルはなぜ崩壊したのか
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

さくらんぼバブルはなぜ崩壊したのか

第72回 世界一さくらんぼを食べる芸能人に、悲劇が襲いかかる

 石原良純

テレビ界きっての多趣味人で、博識の石原良純さん。50代で人生により磨きをかける日々の中で感じている、カラダのこと、天気のこと、そしてニッポンのこと。何事も前向きに生きれば、日々是好転! 一番好きな果物は、さくらんぼという良純さん。ふるさと納税でさくらんぼをゲットして、心ゆくまで楽しめるようになって7シーズン目、予想外の出来事に見舞われてしまったのです。“良純フルーツ帝国”はどうなってしまうのか。

 僕が一番好きな果物は、さくらんぼです。さくらんぼはフルーツではありません。果物です。日本産の果物は、ブドウもモモもリンゴも世界で一番美味しい。そんな果物の中でも、ナンバーワンはさくらんぼです。

 さくらんぼの季節は短い。6月中旬、山形産ハウス栽培ものに始まって、7月中旬の北海道余市産の紅秀峰まで。およそ1カ月半といったところか。1年ぶりにやっと会えたという賞味期間の短さもさくらんぼの魅力の一つに違いない。

今年最後のさくらんぼ、北海道余市産の紅秀峰。
今年最後のさくらんぼ、北海道余市産の紅秀峰。

 以前、大河ドラマ『天地人』に出演した時、舞台となった米沢・上杉藩の縁でJA山形さんから、大量のさくらんぼが収録現場に差し入れられた。スタジオの休憩所の片隅に山と積まれたさくらんぼ。“御自由にお食べ下さい”と貼り紙があっても誰も手を伸ばさない。僕はさくらんぼに遠慮はしない。ガバッと手のひらいっぱいにさくらんぼをつかみ取った。撮影が再開されたのだろうか、気がつけば休憩所で僕はたったひとりでさくらんぼを食べ続けていた。

 さくらんぼの蔕(へた)を親指と人差し指でつまみ上げると、プルンプルンと真っ赤な果実が左右に小さく揺れる。よく見ると果実は真ん丸ではない。僅かながらリンゴのように表面に歪みがある。

 口元に運んださくらんぼに、まず前歯で歯をたてる。さくらんぼの皮はわずかに硬いが、少し弾むと破れてくれる。皮が傷ついた果実を舌で転がし奥歯に装填する。つぎに前歯の隙間から飛び出した蔕をプチッと引っこ抜き、奥歯で果実を圧し潰す。すると柔らかな果肉から甘くてほんのり酸っぱい果汁が口の中に広がってゆく。

 さくらんぼを美味しく食べるコツは、口の中の幸せを絶やさないこと。だから奥歯がさくらんぼの種に到達する前に、次のさくらんぼに手を伸ばす。舌で果肉を種からはがし、種を吐き出すと同時に次のさくらんぼを口に入れる。

 家族は休むことなく黙々と食べ続ける僕を“さくらんぼ食い機”と揶揄(やゆ)するが、年に1カ月だけ味わえるこの世の幸せは満喫した者勝ちだ。

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

  • 怖い緑内障 忍び寄る失明を回避するには

    緑内障は放っておくと失明を招く怖い病気だが、病気が進んでも中心部の視力は保たれるため、自分ではなかなか気づきにくい。本記事では、緑内障による失明を回避するために知っておきたい期症状の特徴や、早期発見のために必要な検査、最新治療などについてコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.