日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 家に居てもジタバタ動き続ける日々  > 2ページ目
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

家に居てもジタバタ動き続ける日々

第70回 緊急事態宣言下も走る、描く、つま弾く、学ぶ、自主練に励む

 石原良純

神社、仏閣巡りジョギングは歴史の勉強に

 残念ながら、懸案の新作神社(新作八幡宮)は多摩川を渡った神奈川県だから、いまだ参拝できていない。県境を跨がない、これも緊急事態宣言下のジョギングのルール。1カ月半で40カ所近く神社を巡り走力はアップした。体重も3キロ近く落ちたから、緊急事態宣言が解除されたら片道10キロの新作神社へ、まっ先に出かけるつもりだ。

 ちなみに、僕のマスクは例の“アベノマスク”。少し小ぶりだが洗って何回も使えるから、僕は意外と重宝している。

 近隣の神社を巡っていると、八幡神社が多いことに気がついた。八幡神社は、全国の武家から武運の神として崇敬を集めてきた。

 前九年の役で源頼義が……、後三年の役で源義家が……。境内に掲げられた表札から社の起源を読み解くと、古の武人が戦勝を祈願したり戦果を報告した歴史の1ページが見えてくる。なるほど、東京は坂東武者の地なのだと、今さらながら思い当たった。

 ダイエットにもなるし、歴史の勉強にもなるし、近くの神社、仏閣巡りジョギングは僕の薦め。

 午後からは、文化、教養を高めることにしよう。まずは小学生以来となる絵を描いてみることにした。そうと決めて、ふと目が留まったのが鏡の中の自分。自画像を描いてみよう。誰に習わなくても1日1枚ずつ描き続ければ少しは上達するに違いない。4月13日に始まって今日まで、毎日毎日描き続けている。

 上達したかどうか。ウム、なぜか出来上がりは一進一退。上手く描けたと思える日もあれば、またまた逆戻りの日もある。それでも、こんな時節だから普段なかなか手が出ないことをやってみる。なにしろ、時間だけはあるのだから。作品の出来だって、趣味はあくまで自己満足でかまわないのだ。

毎日描き続けている自画像の出来上がりは一進一退。うまく描けたと思える日もあれば、逆戻りする日も。
[画像のクリックで拡大表示]
新型コロナ
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.