日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > お寺、ダム、お城… 好きな物三昧の福井旅で「英気」を養う  > 3ページ目

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

お寺、ダム、お城… 好きな物三昧の福井旅で「英気」を養う

第93回 心を元気にする旅のススメ

 石原良純

再開した老舗旅館も訪問

 永平寺町の役場を目指せば、黒龍酒造直営の小売店・石田屋に行き着く。杉玉がブラ下がりそこだけ時間が止まったような、昔ながらの造り酒屋の店構えだ。駐車場には遠くからわざわざ店を訪れる他府県ナンバーの車がいつも並ぶ。

黒龍酒造直営の小売店・石田屋
黒龍酒造直営の小売店・石田屋

 僕が初めて黒龍酒造を訪ねたのは30年前のこと。前回は燗酒用の大吟醸酒「九頭龍 大吟醸燗酒」が完成したばかりだったから15年以上も前になる 。今回も、きっと何か面白いものに出会えるのではと期待して行くと、黒龍酒造の親会社、石田屋二左衛門がこの春新しいことを始めるのだと聞いた。

 一つは、街から少し離れた九頭竜川を見降ろす丘に、お酒と一緒に、それに合った福井の美味しい物が食べられる場所ができるらしい。

九頭竜川を見降ろす丘に建つ『酒樂棟』
九頭竜川を見降ろす丘に建つ『酒樂棟』

 もう一つは、スパークリング日本酒の発売。2年をかけてゆっくりと瓶内熟成させたふくよかな“awa酒(あわさけ)”。シャンパンの代わりにパーティーのオープニングを飾るのにふさわしいゴージャスな酒になるのだそうだ。

 あくまでも「なるのだそうだ 」の話。だってまだ発売前なので飲ませてもらえなかった。女将さん、完成したら送ってくださいね。

 そこで女将さんから、新たな福井の情報を頂いた。芦原(あわら)温泉の老舗旅館「ベにや」。べにやといえば、石原裕次郎叔父が愛した宿として知られている。僕も何度かお邪魔したことがあるが、数年前に火事になり全館消失してしまったのだ。そのべにやが昨年の7月に営業を再開したというのだ。

 これは何としても、この目で確かめねばならない。荒波砕ける東尋坊はまたの機会に置いておいて、芦原温泉へ向かうことにした。

 芦原温泉駅の近く、温泉街の中心にべにやは再建されていた。僕にとってべにやの一番の魅力はなんといってもロビーラウンジから眺める日本庭園だ。火災でも幸いに庭の樹木は焼け残り、往時の面影を色濃く残していた。思えば、僕が日本庭園の魅力を初めて感じたのはこの庭かもしれない。ラウンジに吹き抜けるそよ風を感じながら、ビールでも飲めば一日中そこにいられた。

 あれっ、やっぱり庭よりビールに魅かれたのか。いや~っ福井、楽しかった。

べにやの庭を眺めながら飲むビール
べにやの庭を眺めながら飲むビール
石原良純(いしはら よしずみ)
俳優・気象予報士
石原良純(いしはら よしずみ) 1962年1月15日生まれ。神奈川県逗子市出身。慶應義塾大学経済学部卒。テレビ、舞台、映画など幅広く活躍。趣味はマラソン。自宅から10キロ先の所属事務所まで走って通うことも。

先頭へ

前へ

3/3 page

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.