日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > ストレッチは大の苦手 でも体のしなやかさは身に付けたい  > 2ページ目
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

ストレッチは大の苦手 でも体のしなやかさは身に付けたい

第81回 ミュージカル『CATS』と僕とヨガ

 石原良純

一生忘れない香取慎吾さんがかけてくれた言葉

 当時のワイドショーが取材してくれた貴重映像が残っている。「プレパレーション」は、「準備して」という意味。両腕を回転軸の反対側に捻って、次の動作の準備をする。「ピルエット」の掛け声でその場で回転する。

 左に腕を捻っていたら、その反動で右回りに一気に回転する。ところが、映像に映っていた僕は、左に捻った体勢からさらに左に回転した。何を考えていれば、こんなに不自然な動きができるのだろうか。頭で考えてから動いているため、一度こんがらがると世にも奇妙な動きとなる。そんな状態で音に合わせて踊れるはずもない。

 そんな僕の姿を、つかさんは稽古場では見ないようにしていらっしゃった。醜いものを目にすると、それを嫌いになってしまうというのが、氏の美意識。主演俳優を嫌いになってしまうわけにはいかないから、踊っている僕の姿を稽古場では絶対に視界に入れないようにしていたのだ。

 でも、このダンスの経験は役に立った。それは『笑っていいとも!』の年末特大号でのこと。1年間のフィナーレを飾る“ものまね歌合戦”で、当時、流行っていたゴリエのダンスを踊った。出番を終えて席についた僕に、隣の香取慎吾さんが「良純さん、踊りいけますね」と褒めてくれたのだ。慎吾ちゃんは覚えていないに違いないが、SMAPに褒められたこの言葉を一生忘れない。

ヨガを習い始めた僕、“CATS”になる日は来るのか

ヨガと『CATS』がどうつながるのかと思う方もいるかもしれませんが…

 なるほど、思い起こしてみれば僕は舞台で歌ったり踊ったりしていたではないか。俄然(がぜん)、ミュージカルに親近感が湧いてきた。

 『CATS』は月夜の晩に「ジェリクル舞踏会」を開き、天上に上れるたった1匹の猫を決める24匹の猫の物語。24匹の登場猫が、次々とそれぞれ生き方を歌と踊りで観客に披露してゆく。縦軸のストーリー展開以上に、24匹の猫それぞれの歌や踊りに魅せられ、観客は猫の世界へ引き込まれる。

 間違いなく、僕のできそうな役は一つもない。無理無理無理。寝そべっている猫のしぐさ一つとして僕の体では表現できようはずもない。

 『CATS』は無理でも、少しは体にしなやかさを身に付けておかねば、いつ何時来るか分からないお仕事に差しつかえる。そこで僕はこの春、ヨガを習い始めることにした。

 息を吸って、吐いて。呼吸に合わせて体を動かす。ストレッチもダンスも、皆、同じこと。ということは、これも僕にとっては大の苦手。先生や周りの生徒さんとは僕の格好は明らかに違う。無理に伸ばそうとすれば訳の分からぬ震えが起きる。

 鏡に映る丸みを帯びた姿は、鋭敏なノラ猫というよりも美味しそうに肥えたイノシシ。それでも僕は、レッスンを続けている。

 吸って、吐いて。吸って、吐いて。

 果たして、僕が“CATS”になる日は来るのだろうか。

猫のようにしなやかになるべく、頑張るぞ!
石原良純(いしはら よしずみ)
俳優・気象予報士
石原良純(いしはら よしずみ) 1962年1月15日生まれ。神奈川県逗子市出身。慶応義塾大学経済学部卒。テレビ、舞台、映画など幅広く活躍。趣味はマラソン。自宅から10キロ先の所属事務所まで走って通うことも。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 早期発見、早期治療で治す「大腸がん」 適切な検査の受け方は?

    日本人のがんの中で、いまや罹患率1位となっている「大腸がん」。年間5万人以上が亡くなり、死亡率も肺がんに次いで高い。だがこのがんは、早期発見すれば治りやすいという特徴も持つ。本記事では、大腸がんの特徴や、早期発見のための検査の受け方、かかるリスクを下げる日常生活の心得などをまとめていく。

  • 放置は厳禁! 「脂肪肝」解消のコツ

    人間ドック受診者の3割以上が肝機能障害を指摘されるが、肝臓は「沈黙の臓器」だけあって、数値がちょっと悪くなったくらいでは症状は現れない。「とりあえず今は大丈夫だから…」と放置している人も多いかもしれないが、甘く見てはいけない。肝機能障害の主たる原因である「脂肪肝」は、悪性のタイプでは肝臓に炎症が起こり、肝臓の細胞が破壊され、やがて肝硬変や肝がんへと進んでいく。誰もが正しく知っておくべき「脂肪肝の新常識」をまとめた。

  • 肩の痛みから高血圧まで、「姿勢の崩れ」は様々な不調の原因に

    「姿勢」が、肩こりや腰痛の原因になることを知っている人は多いだろうが、足の痛みや高血圧、誤嚥性肺炎まで、全身の様々な不調・疾患の原因になることをご存じの方は少ないかもしれない。これまでに掲載した人気記事から、姿勢と様々な病気・不調との関係について知っておきたいことをコンパクトにまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.