日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 石原良純流・トレイルランの楽しみ方

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

石原良純流・トレイルランの楽しみ方

第43回…春こそトレイルランの季節

 石原良純

テレビ界きっての多趣味人で、博識の石原良純さん。50代で人生により磨きをかける日々の中で感じている、カラダのこと、天気のこと、そしてニッポンのこと。何事も前向きに生きれば、日々是好転! 今年の春は例年より早く桜が開花しました。春先の今の時期は、石原さんにとって「トレイルラン」の季節。ロケ先の伊豆・城ヶ崎でさっそく暴走しました。そんな石原さんが、トレイルランの魅力を語ります。

今年の桜の開花は平年より早く、東京でも3月17日に開花に。昨年末のセールで買ったセーターを来て、桜の下でジャンプ!

 咲いた、咲いた、桜が咲いた。

 3月15日、平年より7日早く高知で開花が発表になったのを皮切りに、東京でも17日に開花となった。厳しい冬の寒さが一気に解け、東京も平年より9日早い春の訪れとなったのだ。

 春風に誘われて街へ出かけるとなれば、おのずと身支度も春めいてくる。昨年末、大阪空港のショップで見つけたセーターは、そんな日にもってこい。クリスマス・セールの30%オフにつられて衝動買いした甲斐があるというものだ。

 そんな浮かれポンチな僕の姿を見て妻は一言。「なんか、縞ホッケみたい」。

 北海道で獲れるのは、真ホッケ。さらに北の海、オホーツクやアリューシャンで獲れるのが、縞ホッケ。魚体も真ホッケより大きく、水温の低い深海に棲んでいるので、脂のりが違う。肉質、脂のり、大きさ、厚みを誇る、縞ホッケは北の海のグルメなのだ。

 ウム、やっぱり誉められている気はしない。

今こそトレイルランのベストシーズン

 僕の春のお勧めは、トレイルラン。旅先にジョギング・シューズとウェアを持って行くのは、僕の常套手段だが、街内を走るのではなく野山を駆け巡るのがトレイルラン。寒さで縮こまってしまっていた体が、ようやく動き出す季節。そして、蛇が冬眠から目覚めニョロロと現れる前のこの時期が、僕にとってはトレイルランの季節なのだ。

 先日は天気にも恵まれ、ロケが早く終わった伊豆・城ヶ崎を暴走することができた。城ヶ崎海岸といえば、大室山が約4000年前に噴火して溶岩が海に流れ出し、太平洋の荒波に浸食され創り出された奇景。断崖に架かる吊り橋は二時間ドラマでおなじみの、犯人が犯行を自白する定番スポットとなっている。

 吊り橋の駐車場でウェアに着替えて出発。蓮着寺の裏手から“城ヶ崎海岸自然研究路”に突入した。凹凸、高低を繰り返しながら海岸線に沿って延びる小径は、景色を楽しみながらゆっくり歩けば約3時間のハイキングコース。

1/3 page

最後へ

次へ

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.