日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 石原良純流・トレイルランの楽しみ方  > 2ページ目
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

石原良純流・トレイルランの楽しみ方

第43回…春こそトレイルランの季節

 石原良純

トレイルランの醍醐味とは?

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
ロケ先の伊豆・城ヶ崎でトレイルランを実行! 波がそびえ立つ岩壁にぶつかり、真っ白な波しぶきとなって消し飛ぶ、息を飲む瞬間を体験できた

 僕は景色などには目もくれず、露出する溶岩でデコボコの足元にひたすら注意を払う。以前、三浦半島の縦走コースで、いきなり足をグネッたことがある。山の入り口の駐車場まで、足を引きずり帰るのは辛かった。まさか三浦半島のハイキングコースで遭難することはあるまいと思ったが、だんだん陽も西に傾き、辺りが薄暗くなって来た時には、携帯電話で助けを呼ぼうかとさえ思った。

 悪路に注意を集中していても、断崖に砕ける波の音が足元からも聞こえてくる。松林を抜け陽の光を少し眩しく感じると、心地良い潮風が頬を優しく撫でてくれた。足を止めて風の方角を振り向くと真青な大海原の向こうに黒く伊豆大島の大きな島影が浮かぶ。足元で大きくうねった波は、そびえ立つ岩壁にぶつかると、真っ白な波しぶきとなって消し飛んだ。まさしく海辺のトレイルランならではの、息を飲む瞬間だった。

 見知らぬ街を疾走してお気に入りの景色を発見するのと同じく、野山を駆け廻ると思いも寄らぬ景色に出会う、それがトレイルランの醍醐味だ。

 そして、もう一つの楽しみが、山道で出くわすハイカーの驚いた顔。九十九(つづら)折りの上り坂を後ろから一気に追い抜くと、誰もが「えっ、こんなところを走っているの」と足を止めてランナーを注視する。3時間のハイキングコースをハイカーの3分の1から4分の1のスピードで駆け抜ける。それは、僕の好きな京浜急行の快速特急が普通列車を次々に追い抜いて行くのと同じ爽快感だ。

 しかし近年、トレイルランナーの増加に伴い、ハイカーとのトラブルも増えていると聞く。ゆっくりにしろ、足早にしろ、どちらも360°自然に包まれていることを楽しみたいのは同じこと。お互い仲良く道をゆずり合って楽しまなくては。

 僕は道でハイカーと出会ったら苦しい息でも必ず「こんにちは」と、ニッコリ笑顔と、で挨拶することを心掛けている。

 走ってシャツに汗が滲んだら、一風呂浴びてから帰ることにしよう。伊豆は温泉の宝庫だが、温泉のない所では、あらかじめネットで銭湯の場所を調べておく。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.