日経Gooday TOP  > からだケア  > 草野仁の「苔(コケ)ない男」  > 草野仁「仕事を家に持ち込もう」、その真意は?  > 4ページ目

草野仁の「苔(コケ)ない男」

草野仁「仕事を家に持ち込もう」、その真意は?

第13回 スーパー司会者支える「ブラームス」「1人カラオケ」、そして…

 NHK時代に異動で鹿児島から福岡に引っ越ししたときには、若い妻と義母と乳飲み子2人をほったらかしにして、同僚に誘われるまま夜遅くまで引っ越し祝いのマージャンをやっていたことがありました。今のように、引っ越し業者がなんでもやってくれる時代ではなかったので、残された妻は大変だったようです。

 家庭サービスも、私はそれなりにしていたつもりでしたが、今思い起こすとまったくのおざなりでした。

 そんな私が変わったのが、NHKから独立してTBSと専属契約をして、朝の番組にレギュラー出演するようになったときのことです。私は毎朝3時に起きていたのですが、よくよく考えてみると、妻はもっと早く起きて家事をしていたわけです。そこから少しずつ感謝の気持ちが芽生えてきました。

 ご飯を食べると、「きょうは○○がおいしかったよ」と言うようになりました。昔の私からすれば驚くほどの変化です。そして、ようやく70歳を超えて、「ここ10年くらい、ようやくまともな亭主になった」というありがたい言葉を妻から頂戴しました。

 こんな私でも、少し心を入れ替えたことで、なんとかここまでになりました。ですから、どんな人でも遅すぎることはありません。男性の方には、ぜひ奥さんに対する感謝の気持ちを抱き、それを言葉や態度に表してほしいと思うのです。

 ストレスが体の不調や病気の大きな原因になることは広く知られるようになりました。とはいえ、現代社会ではストレスを減らすことはなかなか容易ではありません。そんな状況だからこそ、夫婦関係をもっと大切にしなければいけないと思うのです。

(まとめ:二村高史=ライター)

草野 仁(くさの ひとし)
キャスター
草野 仁(くさの ひとし) 1944年2月生まれ。1967年東京大学文学部社会学科卒業後、 NHK入社。鹿児島放送局、福岡局、大阪局を経て、東京アナウンス室へ。主にスポーツ・キャスターとして、五輪中継をはじめ、国内外のスポーツ実況中継を担当。また、「ニュースセンター9時」「ニュースワイド」のキャスターも務めた。1985年に独立しフリーに。以降、テレビやCMなどで活躍中。趣味・スポーツは、「映画鑑賞」「ゴルフ」「カラオケ」「競馬」「剣道(二段)」と多才。

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.