日経Gooday TOP  > からだケア  > 草野仁の「苔(コケ)ない男」  > 草野仁「ゴルフ場でけいれん!熱中症であわや…」  > 3ページ目

草野仁の「苔(コケ)ない男」

草野仁「ゴルフ場でけいれん!熱中症であわや…」

第11回 夏は枕元にミネラルウォーターを常備

 草野 仁

水たまりの水を飲んでいたワッキーさん

 ところで、一昔前までは、スポーツ医学の知識が不十分でしたから、野球やサッカーの指導者から「運動中に水を飲んではいけない」とよく言われたものでした。

 それについて、お笑いコンビのペナルティーの一人、ワッキーさんからおもしろい話を聞いたことがあります。彼は、サッカーの名門校である市立船橋高校でフォワードをやっていたことで知られていますが、彼もまた監督から「水を飲むな」と言われて苦労したと話してくれました。

 それでも、どうしても水が飲みたくなったときはどうしたかというと、監督に見つからないように、グラウンドそばの水たまりの水を飲んでいたのだそうです。水たまりのあたりにボールを蹴り出して、そのボールを取りに行くふりをして飲んでいたとか。腹を壊すほうが心配になってきますが、それよりも喉の乾きのほうが切実だったのでしょう。

「ビールで水分補給」は危険な誤解

 水分をとれと言われると、「オレはビールで水分補給している!」という人がいますが、これは危険だそうです。アルコールは利尿作用もあるため、水分が不足しがちになるからです。多少なりとも健康に気をつけている方には常識なのですが、中高年の男性にはまだまだこういう方が少なくありません。

「水分補給にはカフェインの入っていない水や麦茶がいいそうです」

 また、緑茶やコーヒーもあまり水分補給にはならないのだそう。含まれているカフェインに利尿作用があるため、どんどんと水分が排出されてしまうからです。その点、カフェインの入っていない麦茶ならばOKと言われています。麦茶はミネラル分も含まれているので、熱中症対策に適した飲み物といってよいでしょう。昔の人は、経験的に知っていたのですね。

 もちろん、水分だけでなく塩分の補給も大切です。私が改めて言うまでもありませんが、水を飲むとともに塩を軽くひとつまみ分なめたり、梅干しをとるのがいいと言われています。スポーツドリンクもいいそうです。ただ、スポーツドリンクは糖分も多く含まれていますので、こればかり大量に飲むのもまた注意する必要があるようです。

 まだまだ暑い日が続きます。私も気を付けますが、みなさんもどうかお気を付け下さい。

(まとめ:二村高史=ライター)

草野 仁(くさの ひとし)
草野 仁(くさの ひとし) 1944年2月生まれ。1967年東京大学文学部社会学科卒業後、 NHK入社。鹿児島放送局、福岡局、大阪局を経て、東京アナウンス室へ。主にスポーツ・キャスターとして、五輪中継をはじめ、国内外のスポーツ実況中継を担当。また、「ニュースセンター9時」「ニュースワイド」のキャスターも務めた。1985年に独立しフリーに。以降、テレビやCMなどで活躍中。趣味・スポーツは、「映画鑑賞」「ゴルフ」「カラオケ」「競馬」「剣道(二段)」と多才。

先頭へ

前へ

3/3 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.