日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 草野仁の「苔(コケ)ない男」  > 健康長寿を保つ80代の「お腹」から分かったこと  > 3ページ
印刷

草野仁の「苔(コケ)ない男」

健康長寿を保つ80代の「お腹」から分かったこと

善玉菌を増やす食生活を再認識!

 草野 仁

「最新の健康情報は少し試して、自分に合うものだけをうまく活用する」

「私の父が満州帰りだったこともあってか、長崎生まれの私でも納豆は毎朝食べていたほどの食品でした。幼少のころ、週に1回だけ納豆に生卵がついたのですが、それが私にとって大変なご馳走に感じられました。小学校に入ったばかりの私は、「毎日、卵が食べられるといいね」と母に言ったのを覚えています。(©kazoka30-123RF)
[画像のクリックで拡大表示]

 しかしながら、健康を維持するための食事法で大切なのは、特定の食材に偏らないようにすることだと思っています。中には極端な食事法や健康法を提唱する方もいらっしゃいます。たしかに、人によって、あるいは短期的には劇的な効果があるかもしれませんが、万人にとってプラスとは限りません。長期間に渡って摂取した場合には、後々の安全性に確信が持てないものもあります。

 今の世の中は、過剰ともいえるほど健康情報が溢れています。そうした情報に振り回されることなく、「最新の健康情報は少し試して、自分に合うものをうまく活用する」というのが、私の基本的なスタンスです。

 体質は人によって違いますから、どういう方法が適しているかは、個々人で考えなくてはなりません。普段からいろいろな食材を取ることを心がけつつ、一つのやり方にとらわれ過ぎることなく、自分の体に合うと感じる健康術や食事法を続けるのがよいのだと思います。

 健康と食材、さらに腸との関係については、まだまだわからないことが多いのです。その前提に立てば、古来から伝わる発酵食品というのは、長期間食べ続けた際の安全性は保証されていると言ってもいいのではないでしょうか。

 「最近になって、人間の体の仕組みが科学的にも“少しずつ”分かってきた」

 こうした“一歩引いて見てみる”の意識を持つことが、健康情報と上手く付き合うためのコツだと私は思っています。

(まとめ:二村高史=ライター)

草野 仁(くさの ひとし)
キャスター
草野 仁(くさの ひとし) 1944年2月生まれ。1967年東京大学文学部社会学科卒業後、 NHK入社。鹿児島放送局、福岡局、大阪局を経て、東京アナウンス室へ。主にスポーツ・キャスターとして、五輪中継をはじめ、国内外のスポーツ実況中継を担当。また、「ニュースセンター9時」「ニュースワイド」のキャスターも務めた。1985年に独立しフリーに。以降、テレビやCMなどで活躍中。趣味・スポーツは、「映画鑑賞」「ゴルフ」「カラオケ」「競馬」「剣道(二段)」と多才。

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.