日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 医学博士 大西睦子のそれって本当? 食・医療・健康のナゾ  > 摂食障害や身体的コンプレックスは家族そろっての食事で減る  > 3ページ目
印刷

医学博士 大西睦子のそれって本当? 食・医療・健康のナゾ

摂食障害や身体的コンプレックスは家族そろっての食事で減る

経済力の差により家族での食事の頻度が異なる

 大西睦子

家族と食卓を囲む昔ながらの日本の食事が子どもの健康につながっている?

 こうした中、日本では食育を成功させている地域があることをご存じでしょうか。

 2014年、カリフォルニア州立大学と新潟大学の研究者らは、家族と食卓を囲む昔ながらの日本の食事が子どもの健康につながっているのではないかと医学雑誌「Global Health Promotion」に報告しました。



 調査では、三重県の農業地帯に住む3歳から5歳の子どもの母親15人に対し、健康的な子どもの食事と生活に対する考え方と、グローバル社会の中で食育を実践していくことへの認識が調査・検証されました。以前の調査から、日本の地方住民が食文化の継承を非常に重視しているという推察があったため、研究者らは都市部でなく農業地帯の町を対象に選びました。

 対象地域は天候が穏やかで平地が多く、住民は米や野菜、果物、畜産、花などバラエティ豊かな農業を営み、主な収入源としています。

 母親たちの年齢は22歳から39歳で平均33歳、学歴は中卒から大卒までまちまちで、5人が専業主婦、残る10人はパートタイムもしくはフルタイムで働いていました。3家族が子どもは1人で、残る12家族は子どもが2人以上。また9家族が核家族で、6家族が大家族でした。

 対象者には30分の自由回答インタビューが行われました。グローバル化や食文化、食育に関して、

▽子どもに食べさせたい食品・避けたい食品
▽食育の情報源
▽食育の実践
▽地元食材・輸入食材に関する認識
 などの質問が文献をもとに作成され、事前に栄養学と子どもの発達に関する専門家の監修を受けています。

 そしてこの調査の結果、日本あるいは地域で受け継がれた食文化と、家族等のサポートをはじめとする子育て環境が、食育に大きく影響を与えていることが分かったのです。

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.