図1◎ 舌の表面にある「味蕾(みらい)」が 味の分子をキャッチする

記事に戻る