日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > 中野ジェームズ修一が熱血指導! 『ぽっこりお腹解消メカニズム』  > 子供がかけっこで速く走れない“根本的原因”は?  > 2ページ
印刷

中野ジェームズ修一が熱血指導! 『ぽっこりお腹解消メカニズム』

子供がかけっこで速く走れない“根本的原因”は?

走り方を理屈で教えようとしてはイケマセン

 中野ジェームズ修一

速く走るためのポイント(1)体を前に傾ける

 速く走れないという子供たちの走り方を見ると、体が後ろに傾いてしまっている場合があります。速く走るためには足で地面を蹴ったときの反発力を推進力に変える必要があるのですが、体が後傾していると地面を蹴っても前に進む力にはほとんどなりません。地面を蹴った反発力を効率良く推進力に変えるためには、体を少し前傾させて走る必要があるのです。

 では、どうして後傾してしまうのでしょうか。これも日常的に体を使った遊びをあまりしていないことに原因があります。小さいころから友だちや兄弟と取っ組み合いをしたり、駆け回って転んだりという経験をしていると、前に倒れたときに手を出して体を支えるという動きが自然と身につきます。逆にあまりそういう遊びをせずに大きくなると、無意識のうちに前に倒れるのが怖くなってしまい、体が後傾してしまうのです。これでは速く走るのはとても難しくなってしまいます。お子さんの走っている姿を見て後傾してしまっているようだったら、少し前傾するようにアドバイスしてあげてみてください。

 体が前に倒れそうになったときに手がしっかりと出るようにするには、布団やベッドの上で膝立ちになったお子さんの背中を軽く押してあげて、前に手をつく練習をするといいでしょう。とっさに手を前に出す感覚と、手で体を支えられる力が身につけば、前傾して走ることが怖くなくなるはずです。

 さらに、手軽にできて足が速くなることにつながるエクササイズを1つ紹介しておきましょう。「スプリットジャンプ」と呼ばれるもので、このエクササイズで、地面からの反発を推進力に変えるための感覚と筋力を養うことができます。

 前脚の膝が爪先よりも前に出ないように気をつけながら、両脚を前後に開きます。体を少し沈み込ませてから両足で地面を蹴って垂直にジャンプし、空中で脚の前後を入れ替えて着地。これを20回×2セット程度を目安にやってみてください(膝関節が90度以下になるほど曲げるとケガや障害の原因になる可能性があるので注意してください)。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

  • 老化を左右する血管! 若返りのポイントは?

    体の中に縦横無尽に張り巡らされた「血管」をよい状態に保つことは、健康を維持するため、そして老化を防ぐために極めて重要だ。では、強い血管をキープし、老化した血管を若返らせるには、何をすればいいのだろうか。本特集では、2万例を超える心臓・血管手術を手がけてきたスペシャリストに、血管の若さを維持する秘訣と、血管を強くする運動法・食事法を聞いていく。

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.