日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 中野ジェームズ修一が熱血指導! 『ぽっこりお腹解消メカニズム』  > 「生野菜はダイエットに効く」は本当か?
印刷

中野ジェームズ修一が熱血指導! 『ぽっこりお腹解消メカニズム』

「生野菜はダイエットに効く」は本当か?

お勧めは「1日14品目摂取」というシンプルな食事法

 中野ジェームズ修一

「腹筋でお腹は凹むの?」「バランスボール、断食、サウナはダイエットに効くの?」…メタボが気になる中年男性の“ぽっこりお腹”を解消すべく、卓球の福原愛選手やテニスのクルム伊達公子選手を指導したパーソナルトレーナーの第一人者、中野ジェームズ修一氏が熱血指導する!

「野菜は生が良い」は極論。(©vanillaechoes/123RF.com)

 以前のこのコラム「食事制限すると、お腹が凹まない!?」で、ダイエットのために炭水化物を抜くと筋肉量が低下して基礎代謝量が落ち、リバウンドしてしまうという話をさせていただきました。ダイエットと食は密接な関係にありますので、今回も食事にフォーカスを当ててみたいと思います。

 炭水化物抜きダイエット以外にも、例えば「野菜は生が良い」だとか、「牛乳は飲まないほうが良い」というようなことが世の中の健康ブームに乗ってさまざまなところで紹介されています。しかしどちらも極論だと言わざるを得ません。

 もちろん、体質的に乳製品が合わないという方はいらっしゃいますし、野菜に含まれているビタミンCは加熱に弱いので熱を通すことで壊れてしまうことはあります。ですが、アレルギーがなければ牛乳を飲んではいけないことはもちろんありませんし、野菜だってさまざまな調理法で加工しても損失しない栄養素はあります。

 加熱すると壊れてしまうビタミンCに関しても、生野菜からだけ摂取しなければならないわけではありません。フルーツだって構いませんし、ジャガイモやサツマイモなどのイモ類に含まれているビタミンCは加熱調理による損失が少ないので、イモ類はビタミンCの摂取にとても向いています。

 また、「生野菜には酵素が含まれているので代謝がアップする」という説もありますが、これも少しおかしな話です。

 たしかに人間の体の中には代謝酵素があり、加齢とともに減少します。そこで「代謝酵素を食物から摂って増やし、代謝をアップしてダイエットしましょう」という話になるのですが、人間が持っている代謝酵素と食物の中にある代謝酵素はそもそも別物。食物の代謝酵素を摂取したところで、同じ働きをしてくれるわけではありません。仮に働きが同じだったとしても、代謝酵素は体内に入っていく途中で分解されてしまいますので、直接的な効果はないのです。

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.