日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 有森裕子の「Coolランニング」  > 有森裕子 5時間台のフルマラソンを体験して知った新たな楽しみ  > 2ページ目
印刷

有森裕子の「Coolランニング」

有森裕子 5時間台のフルマラソンを体験して知った新たな楽しみ

ランナーが倒れた現場に遭遇し、AEDの重要性を痛感

 有森裕子=元マラソンランナー

3時間台で走るか、5時間台で走るかの二択を迫られ…

 さて、私の昨年のタイムは4時間21分58秒だったので、今回もそれぐらいのタイムを目標にゴールできればいいかなあと思っていました。ところが、競技場で行われる表彰式に私の完走後のインタビューが重なるのを防ぐため、大会関係者から「3時間台か5時間台のどちらかでゴールしてください」と思わぬリクエストが。

 昨年の4時間台のタイムでも結構、体はつらかったので、さすがに3時間台で戻ってこられる自信はありません。私は、「いえいえいえ、3時間台は無理です! 5時間台で行きます!」と即答。そんな大人の事情があり(笑)、今回はのんびりと走ることに決めました。

 しかし実際にスタートしてみると、最初の5kmを5分/kmという速度で入ってしまい、5時間台のスピード配分がいまひとつ分かりません。途中2カ所ほど、大勢の応援団がいる地点で立ち止まり、ランナーの皆さんの応援に専念しましたが、それでも再び走り始めると、友人ランナーから「まだペース、速いよ~」などと声をかけられ、さらにスピードダウンして調整しました。

 そのペースのおかげで、今回は、思いのほか、気持ちにも体力的にも余裕が生まれました。沿道で盛り上げてくれていた、高校生や大学生らによる吹奏楽演奏、チアリーディングなどと一緒にランナーを応援することもできましたし、途中で配布される塩分多めの「スポーツきびだんご」や黄ニラ水餃子、千両なす、果物やゼリーといった地元の「おもてなし給食」を、ほぼすべて口にしたのでは?というほど堪能させてもらいました。

 疲れや足の痛みが出始めて苦しい約32km地点の給水所では、県内5店がラーメンを提供していますが、それもペロリと胃袋に。立ち止まったことで少し足が痛くなったのですが、ラストを踏ん張る力になりました。ランナーの皆さんとハイタッチしたり、声をかけたりといった余裕は、昨年よりあったと思います。

 結局、シティライトスタジアムに戻ってきてフィニッシュしたタイムは、5時間9分24秒。昨年はヘトヘトでゴールテープを切り、インタビューのときに思わず座ってしまいましたが、今年は立ってインタビューを受けることができました。「5時間台で走るってこういう感じなんだ」「5時間台は自分の中ではまだ余裕があるタイムなんだ」と今の自分の状態を知ることができてよい機会になりましたし、ゆっくり走ることを素直に楽しめました。

 おかやまマラソンが開催された当初は、「フルマラソンに参加するのは3回まで!」と自分の中で決めていた私ですが、これくらいのペースでいいのなら来年も出ようかな、と思ったほど楽しかったです(笑)。完走者に贈られる、倉敷特産の「真田ひも」と地元の若手作家たちの製作による備前焼を組み合わせたメダルを、今年ももらうことができました。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.