日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

専門医に聞く記事一覧

てんかん

「てんかん」は、突然、意識を失ったり、けいれんが起きるなどの発作を繰り返す慢性的な脳の病気。患者数は人口の約1%、100万人を超えるといわれるが、症状が多岐に渡るため診断は難しく、誤った診断で適切な治療が行われていないケースも多い。てんかんの症状、検査法、薬や手術による治療法、公的助成制度などについて、てんかんに詳しい東北大学病院てんかん科科長で教授の中里信和医師に聞いた。

続きは日経Goodayマイドクター会員(有料)に登録するとすぐご覧いただけます。

有料会員限定記事ランキング(現在)

記事アクセスランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

PR

このサイトについて

日本経済新聞社について