日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

専門医に聞く記事一覧

骨粗鬆症

骨粗鬆症は、骨がスカスカになってもろくなり、骨折の危険性が増す病気。「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015年版」によると、急速な高齢化に伴って日本における骨粗鬆症の患者数は増えており、現在1300万人と推定されている。年を取ると、骨はどうして弱くなるのか。骨を強くする治療薬や生活習慣には、どのようなものがあるのか。骨粗鬆症の現状や治療、予防について、原宿リハビリテーション病院(東京都渋谷区)名誉院長の林泰史医師に聞いた。

続きは日経Goodayマイドクター会員(有料)に登録するとすぐご覧いただけます。

有料会員限定記事ランキング(現在)

記事アクセスランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

PR

このサイトについて

日本経済新聞社について