日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

専門医に聞く

鼠径ヘルニア

鼠径ヘルニアの手術はここまで進んだ

人工膜を埋め込んで強化する

 聞き手:稲垣麻里子=医療ジャーナリスト

鼠径ヘルニアは自然に治ることはなく、治療法は手術のみ。痛みなど自覚症状がある場合はハイリスクでない限り、手術が推奨される。また、飛び出た内臓が引っ込まない「嵌頓(かんとん)」になると、生命の危険性があるため、緊急手術が適応となる。手術の内容や受けるタイミングについて、聖路加国際病院ヘルニアセンター部長の柵瀨信太郎医師に聞いた。・・・

続きは日経Goodayマイドクター会員(有料)に登録するとすぐご覧いただけます。

有料会員限定記事ランキング(現在)

記事アクセスランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

PR

このサイトについて

日本経済新聞社について