日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

からだケア

おとなの腸活

病気になりたくなければ腸内革命を起こしなさい

たかが便秘と侮ることなかれ 【おとなの腸活・前編】

 竹下順子

大腸の環境を整えることが、大腸がんを予防するだけでなく、糖尿病や肥満、うつ病、免疫機能など全身疾患に影響を与えることが分かってきた。病気を予防するためには、細菌叢“腸内フローラ”のバランスを整えることが大切だ。

 「健康長寿の源は、腸内フローラにあり」と言うのは、35年以上腸内細菌の研究を続けてきた、理化学研究所 辨野特別研究室 特別招聘研究員の辨野義己さん。「人は、1人で生きているのではなく腸内細菌と共生している。腸内細菌が寿命と健康をコントロールしているのです」。

 腸内には、1000種以上、1000兆個近い細菌が住み着いていて、その内訳は人によって全く異なる。その細菌の分布図を腸内フローラ(腸内細菌叢)といい、これが大腸の病気のみならず、糖尿病、うつ病、肥満、アレルギーなどの疾患に深く関与することが、最近注目されている。「そもそも、腸内細菌は病気の発生源。無菌状態で育てたマウスは、通常のマウスより1.5倍長生きします。ところが、無菌マウスには止血に関与するビタミンKを産生する腸内細菌が存在しないため、ケガをするとなかなか傷口がふさがりません」。

 腸内細菌は病気を引き起こす一方で、免疫力を上げ、宿主である人間の体を守る働きをしている。まさに寿命を左右する共生者だ。

check!
あなたの腸年齢は幾つ? 幾つチェックがつきますか?

    【トイレ】
  • 便が臭いと思う/指摘される
  • 便が黒っぽい色をしている
  • 便が水に沈む
  • 便秘しがち(毎日出ない)
  • コロコロとした便が出ることが多い
  • 便が緩くなることが時々ある
  • いきまないと便が出ない
  • 排便後も便が残っている感じがする

    【生活習慣】
  • 顔色が悪く、老けて見られる
  • 肌荒れや吹き出物が多い
  • おならが臭い/臭いといわれる
  • 排便の時間が不規則
  • 寝つきが悪く、熟睡できない
  • ストレスが多くかかっている
  • 運動不足だと思う
  • たばこを吸う
  • 週4日以上外食をしている
  • 肉が大好き
  • 野菜をあまり食べていない
  • 牛乳や乳製品が嫌い
  • 食事時間が不規則である
  • 朝食は抜きの日が多い
  • 時間をかけて食事をしていない
  • お酒をたくさん飲む

チェックが4個以下
腸年齢が
実年齢より若い!
いい「便のたより」がスルッと来るあなたの腸年齢は若い。この状態をキープしよう。
チェックが5~9個
腸年齢が
実年齢+10歳
便秘や下痢が普通だと思っていませんか? 運動、食物繊維、ヨーグルトを続けてみよう。
チェックが10~14個
腸年齢が
実年齢+20歳
腸が老化している! 食事、睡眠、運動を見直し、ストレスをためない生活を心がけよう。
チェックが15個以上
腸年齢が
実年齢+30歳
腸の病気になるリスクが高まっている。お酒や肉食を改めて、すぐに生活改善に取り組もう。

続きは日経Goodayマイドクター会員(有料)に登録するとすぐご覧いただけます。

期間限定 日経Gooday マイドクター 最大2カ月無料キャンペーン! 2017年4月1日~5月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について