日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > ダイエット・食生活  > 鉄板! 豆腐でダイエット  > 夜のごちそう豆腐ダイエット 2
印刷

鉄板! 豆腐でダイエット

夜のごちそう豆腐ダイエット 2

お茶漬けに!丼ものに! Rice→Tofu

 

ダイエットを成功させる鍵は、糖質を抑えながら、つらい空腹を感じない食事のとり方にある。
お腹一杯まで食べても、低カロリー&低糖質で、体に必要なたんぱく質やミネラルもとれるのが豆腐たっぷりの食事。

 お腹が一杯になるまで食べても低カロリーで栄養価が高く、そのうえおいしい! そんなストレスゼロのダイエット食に向くのが豆腐を使ったメニューだ。今回は、夕食にピッタリな豆腐レシピを紹介するシリーズの第2弾(前回記事はこちら )。

こりこり食感が食べごたえをアップ 「木綿豆腐のザーサイチャーハン」

  • 調理時間5分
  • 1人分281kcal
  • 糖質5.1g
  • たんぱく質21.3g
材料(2人分)
  • 木綿豆腐(水切り)……2丁(600g)
  • オリーブオイル……小さじ2
  • ザーサイ(粗いみじん切り)……大さじ2
  • 鶏がらスープの素(粉)……小さじ2
  • 醤油……小さじ1
  • 青のり……小さじ2
  • ゴマ……小さじ2
作り方
  • (1)フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、豆腐を崩しながら水分を飛ばすように炒める。
  • (2)ザーサイと鶏がらスープの素、醤油を加えて味付けする。
  • (3)青のり、ゴマを加えて全体を混ぜ合わせ、器に盛る。
こんな風にアレンジもOK!

 具材のザーサイはキムチに変えてもOK。発酵食の乳酸菌と食物繊維が補えて、腸の状態を整えてくれる。高菜も合う!

1/3 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。高血圧はなぜ怖いのか。そして、どうすれば血圧は下がるのか。本特集で最新情報をアップデートしておこう。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.