日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

スポーツ・エクササイズ

Wii Fit監修者 松井薫式 バランスUPダイエットエクササイズ

肩、背中、腰をほぐせば、ゆがみが取れてバランスが改善

 

何か運動したいけれど、ハードなトレーニングはちょっと……。そんなあなたにぴったりなのが、「バランスアップ・エクササイズ」。どれも30秒以内でできる簡単メニューだが、確実に代謝がアップ。体脂肪にも、不調にも効きます!

パーツほぐしでバランスUP

 バランスアップ効果(「たった30秒!お手軽エクサで代謝を上げる」「ポーズを変えるだけで、やせ力さらにアップ!」参照)を高めるには、眠っている筋肉がある部位を集中的にほぐす「パーツほぐし」がいい。幸か不幸か、現代の生活スタイルでなまけがちな筋肉は、だいたいみんな共通している。それは「肩」「背中」「腰まわり」。

 パソコンやテレビの前に座っている時間が長いため、誰の体でも、これらの場所は間違いなく凝り固まっている。だからここをほぐしておけば、効果アップは間違いない。

 下で紹介する2メニューは、肩と背中をほぐす動き。二つ続けて行うといい。肩甲骨まわりの血行が一気に良くなって、ジワーっと温まる感覚が味わえるはず。手先の冷えに悩む人にも有効なので、ぜひ試してみよう。

 「骨盤ローリング呼吸」は骨盤を前後に傾けて、背中と骨盤まわりをほぐす。呼吸に合わせて動いていると、心までゆったりとリラックスしてくる。

 凝っている場所がほぐれると、全身のゆがみが取れて姿勢のバランスが良くなる。骨格がきれいに整うことで、お腹やヒップもスッキリしてくる。つまり、これだけでもボディーシェイプがきれいになるということ。やらない手はない!

バンザイぱたぱたストレッチ

 両腕を上げて左右に細かくパタパタ。縮んで固まりがちな背中や脇の下の筋肉を、ストレッチしながら刺激する。このあとに下の「太ももすりすり肩シェイク」を続けるといい。

[画像のクリックで拡大表示]

太ももすりすり肩シェイク

 両肩を細かく交互に上げ下げして、肩と背中の筋肉をほぐす。手のひらで太ももをこするようにすると、動きのコツがつかみやすい。

[画像のクリックで拡大表示]
期間限定 日経Gooday マイドクター 登録月プラス1カ月無料キャンペーン 2017年9月1日~10月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について