日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > Gooday 通信  > 「ストレスチェック」はどう役立てるかを考えながら進める!
印刷

Gooday 通信

「ストレスチェック」はどう役立てるかを考えながら進める!

中小企業における「ストレスチェック」のより良い運用と活用を考える(前編)

 氏家裕子=ライター

 2017年6月30日に開催された日経Goodayの特別セミナーでは「中小企業における『ストレスチェック』の運用と活用を考える」と題して、外部実施事務従事者として約70社のストレスチェックに関わったネオシステム社のEAPコンサルタント宮川浩一さんと、都内20社で高ストレス者面接に対応した産業医を務める精神科医の奥田弘美さんが登場。ストレスチェック初年度の結果を受けて、今後、この制度を効果的に活用していくための課題点・改善点を提案していただきました。

日経Goodayの特別セミナー「中小企業における『ストレスチェック』の運用と活用を考える」には多くの参加者が集まった。

ただ実施することが目的ではなく
今後どう役に立てるのかという視点が必要

 まずは宮川さんから「ストレスチェック制度の実施状況、課題とこれから~EAPコンサルタントの視点~」と題して、初年度のストレスチェックを経て感じたこと、今後の活用法について語っていただきました。

まずはEAPコンサルタントの宮川浩一さんの講演

 ストレスチェックは、2015年12月からスタート。従業員50人以上の事業所に対して年1回の労働者への実施が義務づけられました。その背景の一つに、2011年、14年連続で3万人を超える自殺者が出たと発表されたことがあります。2012年以降は若干減少したものの、その後も、先進国の中では圧倒的に多い2万人を超える自殺者が出ています。また、脳血管疾患、心疾患に比べて、精神疾患での労災が右肩上がりであることもストレスチェックが必要とされる理由の一つです。

 「ストレスチェックは、メンタルヘルス不調者を発生させないという未然防止に加え、ストレス度の高い人に対して面接をして早期のケアにつなげましょうという趣旨があります。初年度は、わからない点も多く、とにかくやるだけになってしまった企業さんも多かったかもしれませんが、取り組みがどうだったかを振り返り、今後どう役に立てていくかという視点を持つことが大切です。趣旨目的としては、一次予防として職場の環境改善やセルフケア。次に、ストレスの高い方に対して面接を通じて早期ケアにつなげるというのが二次的な目的。そういったことを踏まえてどう運営していくかが大事なところで、2年目にどう取り組むか、3年目にどう展開するか。PDCAをしっかり回していくのが大切になります」(宮川さん)

1/5 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。高血圧はなぜ怖いのか。そして、どうすれば血圧は下がるのか。本特集で最新情報をアップデートしておこう。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.