日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

からだケア

Gooday 通信

ジメジメした梅雨に注意したいこの不調

雨の季節こそ取り組みたい筋トレ情報も

 亀甲綾乃=日経Gooday

 関東・甲信地方もついに梅雨入り。初夏の陽気から一転、「梅雨寒」で体調を崩したり、ジメジメとした空気に気分が優れなかったり…と、心身ともに不調を感じている方も少なくないでしょう。

 梅雨の時期の体調不良には、カビ(真菌)が関係しているものもあるそうです。「ええっ、気持ち悪い」…と思う人もいるかもしれませんが、この機会に一度、カビによる病気の知識を仕入れて、予防に努めてみてはいかがでしょうか。

トピックス

「梅雨から注意!身近なカビが引き起こす怖い感染症、その対策」

 実は、水虫もカビ(白癬菌という真菌)によって起こる感染症です。高温多湿を好む白癬菌は、梅雨時から夏にかけて活発に増殖します。「水虫の薬の使い方には誤解が多く、それがもとでなかなか完治しない人が多いのです」と話すのは、東京女子医大皮膚科准教授の常深祐一郎氏。水虫に悩む人はもちろん、公共の場や家庭での感染を防ぐ方法を知りたい人にも、こちらの記事は必見です。

季節の病気を上手に防ぐ

「水虫治療をめぐる5つの誤解」

 水虫治療では、病院でもらう薬と同じ成分を含む市販薬が数多く販売されています。どんなタイプの水虫に、どのような薬を選べばいいのか、迷ったときはこちらの記事が参考になります。

薬剤師直伝! 市販薬の選び方・使い方

「『水虫かも…』のときに効く薬」

 梅雨の時期は、屋外での運動がなかなかできないのも悩みの種ですね。

 せっかくランニングやウォーキングを始めたのに、雨のために思うようにトレーニングができず、そのうちになんとなくフェイドアウトしてしまった…。そんな経験のある方もいるのではないでしょうか。

 マラソンメダリストの有森裕子さんは、「梅雨の時期は“体づくり強化月間”と割り切って、屋内で筋力トレーニングにじっくり取り組むことをお勧めします。梅雨が明けるころには、体幹がしっかりして楽に走れることに驚くはずです」と話します。自宅や通勤時間に簡単にできる筋トレもご紹介。既にたくさんの読者から「いいね!」をいただいているこの記事、まだの方はぜひご覧ください!

有森裕子の「Coolランニング」

「梅雨時こそランナーの“体づくり強化期間”」

日経Gooday マイドクター 登録初月は無料!

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について