日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > サプリメントや健康食品摂取時の注意点  > 持病がある人、妊娠している人が注意すべき成分

サプリメントや健康食品摂取時の注意点

持病がある人、妊娠している人が注意すべき成分

 

 持病がある人、妊婦は、健康食品をとることで病状が悪化したり、子宮収縮が促進される可能性があるので、注意が必要だ。どうしてもとりたい場合は、主治医に相談しよう。また、健康食品の中には、アレルギー症状を起こす成分もあるので、不調を感じたらとるのを中止しよう。

[画像のクリックで拡大表示]

(出典:『サプリメント事典 第4版』日経BP社 日経ヘルス編 2011年)

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.