日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

からだケア

効果が高まるサプリメントの正しい取り方

(2)活性酸素と戦う抗酸化サプリをプラス

 

 第2ステップは、抗酸化サプリ。喫煙、飲酒の習慣がある人、老化が気になり出した人、激しい運動をする人は、抗酸化サプリを加えてみよう。

 体には、代謝やストレスによって活性酸素という悪玉物質が発生する。これが増えすぎると、酸化ストレスによって、細胞が傷つき、老化が加速し、様々な病気の原因になる。抗酸化成分は、この活性酸素の害を減らしてくれる。

 主な抗酸化成分は、ビタミンAやC、E、CoQ10、カロテノイド、松樹皮ポリフェノールなど。一部の抗酸化成分は、互いに電子のやりとりをして酸化・還元を繰り返している。このため、1種類だけより複数種類を摂取するのが望ましい。また、最初のステップでのビタミン摂取量が少ないときは、第2ステップで抗酸化ビタミンを加えよう。

[画像のクリックで拡大表示]

(出典:『サプリメント事典 第4版』日経BP社 日経ヘルス編 2011年)

マイドクターで相談!

24h、健康相談と医療機関の案内

メンタルヘルス相談(時間制限あり)

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について