日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

デイリーコンテンツ

デイリーヘルシーレシピ

油で炒めてから煮るのでナスニンを逃がさない ナスの肉詰め煮

1人分229kcal、塩分2.1g

ナスの肉詰め煮

  • 1人分229kcal
  • 塩分2.1g
材料(2人分)
  • ナス(小ぶりのもの)……4本(300~350g)
  • 鶏ひき肉……120g
  • ショウガ……1かけ
  • 酒……大さじ2
  • ゴマ油……大さじ1
  • 水……300mL
  • 砂糖(あればキビ砂糖)……小さじ1
  • 醤油……大さじ1~2
  • 青ネギ……適量
作り方
  • (1) ナスはお尻からへたに向かって、十字形に深く切りこみを入れる。ボウルで鶏ひき肉とショウガのすりおろし、大さじ1の酒を粘りが出るまでよく混ぜ、ナスに詰める。
  • (2) フライパンにゴマ油を入れて温め、(1)のナスを並べて中火で3~4分、鶏肉の表面が白っぽくなるまで転がしながら焼く。
  • (3) (2)に水を入れ、沸騰したら大さじ1の酒、砂糖、醤油を加えて落としぶた(またはペーパー)をし、中火で10~13分ほど煮る。途中、ナスの上下を返しながら煮詰める。串をさして中までスッと通ればOK。器に盛り、ネギを散らす。
ポイント

 ナスの切り込みの部分に、鶏ひき肉の種をたっぷり詰める。粉はふらなくてOK。作りおきしたものは冷蔵庫で1~2日保存可能。お弁当にも向く。


(写真:鈴木正美/料理:成沢正胡)

成沢 正胡
料理研究家
和の懐石をメーンにした料理教室「うらら」を主宰。

(出典:日経ヘルス)

期間限定 日経Gooday マイドクター 登録月プラス1カ月無料キャンペーン 2017年9月1日~10月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について