日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

スポーツ・エクササイズ

トピックス

【由美かおるさん】抜群のスタイル、健康、キレイの秘密は毎日の呼吸法から

 氏家裕子=ライター

2017年12月2日、東京ミッドタウンでの「WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter」において「由美かおるさんに聞く『一生役立つ! 美と若さを保つ秘訣』」の講演が行われた。女優の由美かおるさんが登壇し、健康で、抜群のスタイルと美しさを保っている秘訣を話していただいた。聞き手は日本経済新聞の編集委員でキャスターの鈴木亮と、日経Gooday編集長の寺西 芝。たくさんの女性が集まったこのイベントの模様をご紹介しよう。

由美かおるさん
[画像のクリックで拡大表示]

由美 よろしくお願いいたします。今日はみなさんにお会いできるのを、とても楽しみにしてまいりました。

鈴木 先ほども、控室から出てきた由美さんの姿を見て「わ~! キレイ!」とお客さんが驚いていましたね。(客席に向けて)みなさん、由美さんっておいくつだと思いますか?

由美 いいですよ。正直に言って。

――客席からは「50代?」「60歳?」などの声が上がる。

鈴木 正解は、おいくつですか?

由美 この間、誕生日を迎えまして、67歳です。

鈴木 こんなにおキレイな67歳がいるとは驚きですね。今日は、どんな生活をしていたら、こんなに美しく健康でいられるのかを、由美さんから伝授していただきたいと思います。

「いくつだと思いますか?」と会場に質問を投げかける。
[画像のクリックで拡大表示]

体が求めている食べ物を食べることが健康につながる

寺西 ところで、鈴木さんは由美さんとお親しいと聞いています。どうして、日本経済新聞の編集委員が由美さんとお親しいんでしょうか。

鈴木 昨年、NIKKEIプラス1の「食の履歴書」という記事で、健康でいられる理由と、普段何を食べているのかを教えてもらったんですよね。

由美 はい。とても素晴らしい記事と写真を載せていただきました。私は、和食でおふくろの味が好きなんです。母が作ってくれたものは野菜中心の煮物や煮つけが多かったので。もちろん、お肉も魚も、スイーツも、お酒もいただきます。今食べたいものをいただいています。それが振り返ってみると、とてもバランスが良かったんです。

鈴木 私が感心したのは体が今求めているものを食べることが一番の健康につながるという話です。結果的には、素材を生かしたものを召し上がることが多いんですよね。

由美 そうです。旬のもので、新鮮なもの。素材の旨みを出してくれる味付けが好きです。

日経Gooday マイドクター 会員限定記事が読み放題! 新春キャンペーン 2月末まで無料! ご登録は1月末まで

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について