日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

医療・予防

トピックス

冬のおなかトラブル、男性の原因第1位は?

男女で違う下痢の原因、女性は「冷え」最多

 鈴木 英子=ニューズフロント

 大幸薬品は、15〜69歳の男女1200人を対象に「日本人のおなかのトラブル」に関する調査(2015年3月24日〜3月26日)を実施し、冬のおなかのトラブルについてまとめた結果を発表した。冬に下痢になることが「よくある」もしくは「時々ある」と答えた割合は24%で他の季節(春16%、夏23%、秋16%)を上回り、冬は四季の中で最もおなかがゆるくなる頻度が高いことがうかがえる結果となった(図1)。

図1◎ 下痢になることが「よくある」「時々ある」人の割合

 冬におなかのトラブルを経験したことがある693人に、下痢になった原因を聞いたところ、「冷え(気温が原因)」(30%)が最も多く、「風邪(おなかの風邪)」(21%)、「ストレスや緊張」と「食べ過ぎ」(いずれも20%)、「お酒の飲み過ぎ」(13%)が続いた(図2)。

図2◎ 冬に下痢になった原因(冬におなかのトラブルを経験した人)
[画像のクリックで拡大表示]
期間限定 日経Gooday マイドクター 登録月プラス1カ月無料キャンペーン 2017年9月1日~10月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について