日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

ダイエット・食生活

トピックス

オトナの野菜不足の原因は「朝」と関係があった!

3人に1人は「野菜は足りている」と思っている。実は9割超は不足気味

 鈴木英子=ニューズフロント

 カゴメは、8月31日の「野菜の日」にちなんで、全国の20~69歳の男女1086人を対象に、野菜摂取方法に関する意識調査を2016年7月20日~22日に実施した。その結果によると、成人の3人に1人が自分は野菜が足りていると思っているものの、実際にはほとんどが厚生労働省の推奨する成人1日あたりの野菜摂取量に達していない。

野菜の摂取量、理想と現実には大きな差

 普段の食生活において野菜が足りていると思うか質問したところ、32.6%が「足りていると思う」(「足りている」「どちらかといえば足りている」の合計)と答えた(図1)。

図1◎ 普段の食生活において野菜が足りていると思うか
[画像のクリックで拡大表示]

 そこで、ほうれん草のおひたしや野菜サラダのような小皿や小鉢に盛られたものを「1皿(野菜70g分の目安)」とし、普段の食生活で野菜を1日平均どれくらい食べているか聞くと、成人1日あたりの摂取目標に達する「5皿(350g)以上」はわずか4.2%で、95.8%が目標を下回った(図2)。

図2◎ 普段の食生活において野菜を1日平均どれくらい食べているか(1皿=70g相当の野菜を示した上で回答)
[画像のクリックで拡大表示]

 朝食、昼食、夕食ごとの野菜の摂取量を見ると、朝食で「1皿未満」は78.8%、昼食では58.7%、夕食では24.2%となり(図3)、朝食時が最も野菜を摂取できていないことが分かる。1日の平均摂取量が目標に達していない人の場合、朝食で「1皿未満」は82%に上った(図4)。

図3◎ 朝食/昼食/夕食ごとに野菜を平均どれくらい食べているか
[画像のクリックで拡大表示]
図4◎ 朝食/昼食/夕食ごとに野菜を平均どれくらい食べているか(1日の平均摂取量が350g未満の人)
[画像のクリックで拡大表示]
日経Gooday マイドクター 会員限定記事が読み放題! 新春キャンペーン 2月末まで無料! ご登録は1月末まで

マイドクターで相談!

24h、健康相談と医療機関の案内

メンタルヘルス相談(時間制限あり)

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について