日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

からだケア

トピックス

【350本すべて読み放題】有料会員向け記事のご紹介

会員登録すると、ここで紹介する有料記事すべて読めます

 

日経Goodayは医療と健康の最新実用情報を大幅に拡充しました。

従来の無料コンテンツはそのままお読みいただけるうえに、最新医療のガイド記事を、有料マイドクター会員にお届けいたします(有料会員の詳細はこちらをご覧ください)。

有料会員は、以下に紹介する有料記事がすべて読み放題です。記事タイトルから、それぞれの記事ページにリンクしておりますので、ぜひご覧ください。

例えば、この記事。女性で最も患者数が多い「乳がん」を解説しています。
【やさしいがんの学校 乳がんについて知ろう】
女性で最も患者数が多い乳がん、遺伝性は全体の5~10%

写真は2017年1月特集

また、これまでの特集(いずれも特別付録あり)や「専門医に聞く」すべて読み放題です。特集の詳細は以下のリンクからご覧ください。

これまでの特集の詳しい内容はこちらから(読みたい特集の表紙画像をクリックしてください)

やさしいがんの学校

「日本人が一生のうち、がんになる確率は男性60%、女性45%」
これは2010年の統計データですが、実に2人に1人が、一生のうちに何らかのがんにかかると言われています。がんは決して、他人事ではありません。健康なときにこそ、がんをよく知り、がんになった場合に備えておくことが大切です。この「やさしいがんの学校」は、そんながんについて分かりやすく解説していきます。

がん細胞は遺伝子のコピーミスで生まれる
ホームルーム1 「がん」ってどんな病気?
日本人に多いがんとは
ホームルーム2 がんの統計学
胃がんは近い将来、激減する?
1時間目 胃がんについて知ろう
あなたの肺がんの危険度はどのくらい?
2時間目 肺がんについて知ろう
大腸がんの手術、腹腔鏡が一番良いの?
3時間目 大腸がんについて知ろう
生活習慣が原因の“非ウイルス性肝がん”が増加中
4時間目 肝がんについて知ろう
治療成績が良い子宮頸がん、問題は検診受診率の低さ
5時間目 子宮頸がんについて知ろう
40代に増える子宮体がん、晩婚・晩産・少子化も影響
6時間目 子宮体がんについて知ろう
近年増加する前立腺がん、技術の進歩で早期発見が可能に
7時間目 前立腺がんについて知ろう[前編]
前立腺がんは、ほかのがんに比べ病後が良好な傾向
7時間目 前立腺がんについて知ろう[後編]
40~50代で発症、自覚症状に乏しい甲状腺がん
8時間目 甲状腺がんについて知ろう
女性で最も患者数が多い乳がん、遺伝性は全体の5~10%
9時間目 乳がんについて知ろう
悪性リンパ腫、薬の進歩で通院治療も可能に
10時間目 悪性リンパ腫について知ろう
難治性トップの膵がん 切除可能なら諦めずに手術を
11時間目 膵がんについて知ろう
元気なうちに知っておきたい「緩和ケア」
12時間目 緩和ケアについて知ろう[前編]
「緩和ケア」のかかり方のコツは“遠慮しないこと”
12時間目 緩和ケアについて知ろう[後編]
早期発見が難しく、日本人に多い胆道がんって?
13時間目 胆道がんについて知ろう[前編]
リンパ節への転移が病後の経過を左右する胆道がん
13時間目 胆道がんについて知ろう[後編]
サザン桑田佳祐さんもかかった食道がんとは?
14時間目 食道がんについて知ろう
渡辺謙さんが克服した白血病とは?
15時間目 急性骨髄性白血病について知ろう
はんにゃ川島が明かした腎がんはどんな病気?
16時間目 腎がんについて知ろう
がんの予防に欠かせない「5つの健康習慣」とは?
ホームルーム3 がん予防について学ぼう

幸福薬局・幸井俊高の しあわせ漢方

あなたがいつも感じている“不調”は、実は漢方薬で何とかなるかもしれません。漢方の世界では、患者さんの症状について深く知り、分類することで処方薬を決めています。連載「しあわせ漢方」ではあなたの症状がどの漢方薬に向いているかを指南します。

疲労に効く漢方
体(=クルマ)のエンジン性能を上げて疲れに負けない体になる!
肩こり・首こりに効く漢方
体の内側から筋肉の凝りをほぐす
かぜに効く漢方
免疫力を高めて病気の原因から治していく
長引く咳に効く漢方
漢方薬で肺の機能を高めて体の内側から治す
花粉症に効く漢方
「余分な水分を排せつ」「過剰な熱を冷ます」ことでアレルギー体質を改善
下痢に効く漢方
「気」を補い、流れを調えることで下痢の症状を改善する
不安感に効く漢方
「心」の機能を高めて「神志」を安定させる
頭痛に効く漢方
頭痛体質を「気」「血」「津液」から改善
ダイエットに効く漢方
漢方で“太りにくい体質”に変えられる
夏バテ・熱中症に効く漢方
「暑さ」と「湿度」に負けない体を漢方で作る
むくみによる「下半身太り」に効く漢方 水の巡りを調え、体内の過剰な水分を追い出す
高血圧に効く漢方
血液の流れを調え、望ましい血圧にコントロールする
じんましんに効く漢方
繰り返すじんましん、西洋薬が効かなくなってきてたら体質の改善を
動悸に効く漢方
「心」のバランスを調えて心臓のドキドキを抑えていく
過敏性腸症候群に効く漢方
「肝」と「脾」のバランスを調えて機能を強化する
冷え症に効く漢方
熱を「作る」「運ぶ」「蓄える」機能を高めて、冷え体質を改善する
口内炎に効く漢方
体の中の過剰な“熱”を冷まして、「口内炎ができやすい体質」を…
めまいに効く漢方
「肝」の機能を高め、余分な水分を減らすことで“めまい体質”を…
胸焼け(逆流性食道炎)に効く漢方
「肝火」を冷まし、「陰液」で潤すことで、胃酸の逆流を防ぐ
イライラに効く漢方
「熱邪」を鎮める漢方薬で“イライラ体質”を改善

森山紀之の「拝啓 これからがんになる皆様へ」

その言葉は、ある日不意に言い渡される―「がん」。耳にした瞬間、多くの人は「死」を初めて実感し、自分の「命」を改めて認識するようになるという。今や日本人のおよそ半分が、なんらかのがんにかかる時代。人生、家族、仕事…。がんをきっかけに診療室で繰り広げられる人間模様とともに、がん治療の最前線を歩み続ける医師が語る、現代人に伝えたい生き方の道しるべ。それがこの連載「拝啓 これからがんになる皆様へ」

「2人に1人ががんになる」という意味
偏ったがんの情報に惑わされないことが大切
がんの告知と“魔の2週間”
誰もが現状を正しく認識できなくなる
まゆつばの治療法が魅力的に映る理由
「絶対治る」は絶対信用できない
がんの専門医でも、答えられないあの質問
「必ず良い方向に向かう」との気持ちで治療に取り組む
「期限付き」と「突然」、幸せな最期はどちら?
人の余命と「受け入れる決意」
「絶対にがんにならない方法はありません」
唯一の道は、生活習慣の見直しで「リスク」を下げること
がん検診で「異常なし」の落とし穴
一度の徹底検査より、毎年の受診を勧めるわけ
がんが露わにする「夫婦の関係」
日々豹変する患者と動揺するパートナー
がん治療、あなたの医師選びは間違っています
病院ランキングの1位も10位も、違いはない
がんと治療は「痛くてつらい」という誤解
壮絶な闘病…という先入観は何で作られる?
がん治療を阻む「ゼロリスク思考」
デメリットしか見ないから、何も決められず治療が遅れる
がん専門医が薦める、現実的な「がん検診」の選び方
早期に発見するほど予後が改善~「胃がん」「大腸がん」「肺がん」編
肝がん・胆管がん・膵がん発見のための検診の選び方
「腹部エコー」「CT」で、主な臓器はすべて検査が可能
乳がん、子宮がん、卵巣がん発見のための検診選び
北斗晶さんの乳がん報道、女性特有のがんを専門医はこう見る
「前立腺がん」「咽頭がん」「食道がん」―早期発見のための検診のポイントとは
費用対効果を考えて、PETの追加も検討する
ロボット、放射線、内視鏡…がん治療の「今」を知る
今は「いかに負担なく患者さんを治すか」が問われる時代
「がんは交通事故と同じ」と考える
最終回:がんは避けられる可能性がある。しかし避けきれない

原 如宏の「話題の健康ツール試し斬り」

進化がめざましいデジタルデバイスやスマートフォンなどで使える新サービス。最近は、健康をテーマにしたものが増えてきた。話題の健康ツールは、本当にストレスフリーで毎日使えるものなのか。健康改善に向け、自分の生活をどれほど変えてくれるものなのか。気鋭の人気ITライターが利用者目線で1カ月かけて評価し、その実力を明らかにするのが、この「話題の健康ツール試し斬り」

スマホでダイエット! 「あすけん」を試す
1カ月利用してダイエットに励んだ成果は?
ウォーキングの記録を見える化 「Runtastic」を試す
習慣付けでモチベーションが向上
本当に目覚めスッキリになるの? 快眠アプリ「Sleep Cycle」を試す
快眠度を測って睡眠の質向上を実感
歩く、走る、乗る…「Moves」で1日の活動をくまなくチェック!
立ち寄った場所まで全て記録
食事の写真からカロリー量を推定! 食事管理アプリ「FoodLog」を試す
使い始めは大変だが、偏食の傾向が写真で一目瞭然
1日7分間で運動不足解消! 「7分間エクササイズ」アプリを試す
3週間の継続で筋肉量アップ、体脂肪率は減少
サイクリストにお勧め! 他人と走力を競える「Strava」を試す【前編】
最寄りの公道で“擬似レース”。走行タイムと順位を自動表示
サイクリストにお勧め! 他人と走力を競える「Strava」を試す【後編】
過去の自己記録への挑戦に病みつきになる
みるみる体重が減る!? 話題のスマホゲーム「Ingress」を試す
オリエンテーリング感覚で2週間に60kmのウォーキングを達成
検証! 「Apple Watch」は健康生活に役立つか?【前編】
体を動かす気にさせる「3つの輪」と絶妙な目標設定
話題の新ツール「Apple Watch」は健康生活に役立つか?【後編】
運動中にタイムトライアル区間や雨降りの通知が届いて重宝
眠りの質向上に期待! 最新型の活動量計「UP3」を試す
睡眠時間が短いと早寝を促すアドバイス
低価格が魅力の活動量計「MISFIT FLASH」を試す
2度寝もしっかり測る自動睡眠記録が魅力
iPhoneで本格的な体力測定に挑戦!
他の参加者と比べるランキング機能で運動意欲を向上
腹筋を割る! 理想の身体を求めて「Six Pack」に取り組む
トレーニングのレベルアップによる筋肉痛に悶絶
メガネ型端末「JINS MEME」で姿勢の歪みを発見
仕事中の姿勢改善意欲が向上
メガネ型端末「JINS MEME」でウォーキングのフォームを矯正
3日間の使用で前後・左右の体のブレを抑制
無料スマホアプリで肩こり&頭痛を撃退?! ~プロも学ぶストレッチ法を試す~
身体の“動作検査”を基に最適なストレッチを提示
魔法のように寝つきが良くなる!? 噂の快眠アプリ3本を徹底比較
あまりの心地良さに思わず“寝落ち”するアプリも
インターバル速歩にお薦めのスマホアプリはコレ!
人気の測定アプリ3製品を検証、無料版の機能に大きな差を発見
目指せ厚い胸板! 腕立て伏せをガンガンできる人気アプリを試し斬り
トレーニングメニューのステップアップで無理なく継続

★日経Goodayは、皆様の購読料により良質な記事を配信できております。今後の有料・無料コンテンツのさらなる拡充のためにも、ぜひとも有料登録いただけますようお願いいたします(有料会員の詳細はこちらをご覧ください)。

マイドクターで相談!

24h、健康相談と医療機関の案内

メンタルヘルス相談(時間制限あり)

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について