日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

医療・予防

働くオンナの保健室

女性ホルモン2大不調、PMSと更年期症状との付き合い方

月経前のイライラ、過食、むくみ…40代からのうつうつ、のぼせ、疲れ…

 

月経前にイライラしたり食べすぎてしまったりするPMS(月経前症候群)。40歳以降、のぼせや情緒不安などの変調に見舞われる更年期障害。実はこれらを引き起こしているのが、女性ホルモンの“波”。2つのホルモン不調とのつきあい方を紹介します。

こんなこと、思い当たる?(月経の1週間ほど前から)

  • 乳房の張りや痛みがある
  • 手足や顔にむくみが出る
  • 頭痛がある
  • お腹の張りや痛みがある
  • イライラしたり怒りっぽくなる
  • うつうつして気分が落ち込む
  • 不安や混乱などで情緒が不安定になる
  • 甘いものが無性に食べたくなる
  • 眠たくてたまらない

月経が始まると上の症状が消えるなら
「PMS(月経前症候群)」かも


こんなこと、思い当たる?

  • 月経周期が以前と変わってきた
  • 月経量が以前より増えた、あるいは減った
  • イライラする
  • 寝付きが悪い、ぐっすり眠れない
  • 不安感や憂うつ感がある
  • 肩こりや腰痛がひどくなった
  • 疲れやすくなった、やる気が出ない
  • のぼせ、発汗がある
  • 頭痛、めまいがある
  • 40歳以上だ
  • 1年以上月経がない
  • 血液検査でFSH(*)の値が継続的に高い
  • *FSH:卵胞刺激ホルモン。脳下垂体から出て卵巣を刺激する。卵巣が衰えると数値が上昇。閉経の目安に。

を1つ以上含み、が1つ以上ある場合、
「更年期症状」かも


続きは日経Gooday会員に登録するとすぐご覧いただけます。

日経Gooday マイドクター 登録初月は無料!

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について