日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

スポーツ・エクササイズ

ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた

160km完走を可能にした2カ月間のトレーニング

ビンディングと固定ローラーを取り入れ、最後のパワーアップ

 中西奈美=日経Gooday

前回まで3回にわたって、「ホノルルセンチュリーライド2015」で160km完走を危ぶまれながらも、なんとかゴールした様子をお伝えしました。今回は、それを可能にしたセンチュリーライド参加までの2カ月間のトレーニング内容を紹介します。

[画像のクリックで拡大表示]

 2015年9月27日に開催された「ホノルルセンチュリーライド2015」で100マイル(160km)に挑む前、最後に走ったロングライドは7月20日の「第4回 南会津ロードツアー『走ってみっぺ南会津!』」(参照記事:「センチュリーライドの前哨戦で100kmに挑戦して分かったこと」)での90km。それからセンチュリーライド本番までの2カ月は、夏の暑さや天候不良、仕事のやりくりの難しさなどから、自転車に乗り続ける時間を確保するのが難しい状況が続きました。

後輪に固定ローラーをつけて、地面から浮かせます。
[画像のクリックで拡大表示]

 そこで、本番の2カ月前辺りからトレーニングとして取り入れたのが「固定ローラー」です。「自転車で走る時間がなくて…」とこぼしていた私を気にして、本企画でアドバイザーをお願いしているサイクルライフナビゲーターの絹代さんが勧めてくれました。

 後輪の軸を専用の器具で浮かせて固定するので、ペダルを回すとその場でリアタイヤが回転します。私が借りた固定ローラーは、後輪のタイヤに接触させるローラーが回転時の負荷になるので、道を走っているような感覚でペダルを回すことができる優れもの。路上を走りに行く余裕はないけれど、自宅でちょっと時間ができたときに、固定ローラーに自転車をセットして乗るようにしていました。

 絹代さんによると、固定ローラーで効果的に体力アップをさせるコツは以下の通りです。

 だらだら乗っているのはNG!

 5分間「キツイ!」と思う強度でペダリング
 10分間「少しキツイ!」と思う強度でペダリング
 のどちらかをトレーニングの間に混ぜ込んでいく

期間限定 日経Gooday マイドクター 最大2カ月無料キャンペーン! 2017年4月1日~5月31日

マイドクターで相談!

24h、健康相談と医療機関の案内

メンタルヘルス相談(時間制限あり)

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について