日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 男こそアンチエイジング!  > 喫煙者は人一倍健康に気を遣う? 喫煙者のアンチエイジング法とは
印刷

男こそアンチエイジング!

喫煙者は人一倍健康に気を遣う? 喫煙者のアンチエイジング法とは

食事改善に加え、ED薬の服用という“裏技”も

 伊藤和弘=フリーランスライター

 年を重ねるごとに失われていく「男らしさ」。いつまでも若い頃の外見・体力・健康は保てない。それを防ぐにはどうすればいいのか? 第一線で活躍する専門家たちに「男のアンチエイジング」の最先端を解説してもらう。今回は、やめたくても簡単にやめられないタバコがテーマ。喫煙者に知ってほしいアンチエイジングについて、順天堂大学医学部泌尿器科学講座の堀江重郎教授に解説してもらう。

 タバコは健康に悪い―。そう聞いて「マジで?」と驚く人はいないだろう。

 お酒は適量で抑えられれば体にも良いが、タバコはまさに「百害あって一利なし」! リラックス効果やストレス解消効果を挙げる人もいるけれど、それはニコチン中毒の禁断症状が治まるから。ニコチン自体にリラックス効果があるわけではないのだ。

 2012年10月、BMJ(英国の医学雑誌)電子版に、約7万人の日本人を対象にした調査結果が発表された。1963年から1992年にかけて、放射線影響研究所(広島市)やオックスフォード大(英国)が男性2万7311人、女性4万662人を「喫煙経験なし」「喫煙経験あり」「現在も喫煙中」の3グループに分けて調査したところ、タバコを吸うことによって男性の死亡率は2.21倍、女性の死亡率は2.61倍に高まることがわかった。その結果、喫煙者の平均寿命は、なんと8~10年も短くなるという(BMJ 2012;345:e7093)

 では、タバコはなぜ体に悪いのか?

 多くの発がん性物質が含まれているから、と一般に思われているが、「それだけではなく、大量の活性酸素を発生させることが大きい」と、順天堂大学医学部泌尿器科学講座の堀江重郎教授は説明する。

 「活性酸素は細胞を酸化し(サビさせる)、老化を進める。DNAが酸化されると遺伝子の暗号が変化し、細胞ががん化する。血管機能が衰えることで動脈硬化が進み、心臓病、脳卒中、ED(勃起障害)などが起こる。肺を侵されるとCOPD(慢性閉塞性肺疾患)になる。精巣(睾丸)も衰え、子供を作りにくくなる」(堀江教授)

 活性酸素は多くの生活習慣病の原因になり、老化を進めるアンチエイジングの大敵だ。活性酸素ができなければ人間は120歳まで生きられるとも言われ、アンチエイジング医学では、いかに体内の活性酸素を減らすかが大きなテーマとなっている。

1/3 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • つらい筋トレ不要? 効率的に「お腹を凹ませる」トレーニング

    薄着の季節になると、何かと気になる“お腹ぽっこり”。短期間で何とか解消したい!と思う人は多いだろう。しかし、スポーツジムでしっかり運動するのはつらいし、運動する時間を確保するのも大変だ。そこで、今回のテーマ別特集では、手軽に実践できる「ドローイン」と「猫背姿勢の改善」で“ぽっこりお腹”を解消していこう。

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.