日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 男こそアンチエイジング!  > 辛いカレーで憂うつな春を乗り切る! クルクミンはアンチエイジングの救世主!?
印刷

男こそアンチエイジング!

辛いカレーで憂うつな春を乗り切る! クルクミンはアンチエイジングの救世主!?

ウコンに含まれるクルクミンの嬉しい効果とは

 伊藤和弘=フリーランスライター

年を取ると「男らしさ」は失われていく。残念なことだが、いつまでも若い頃の外見・体力・健康は保てない。それを防ぐにはどうすればいいのか? この連載では第一線で活躍する専門家たちに、「男のアンチエイジング」の最先端を解説してもらう。今回のテーマは「クルクミン」。ウコンに含まれる成分のひとつクルクミンは、アンチエイジングにとって嬉しい効果をもたらす成分だということが分かってきた。異動や歓送迎会など普段とは違うことが続く春にはクルクミンが手助けとなりそうだ。順天堂大学医学部泌尿器科学講座の堀江重郎教授に解説してもらう。

 「最近、アンチエイジングの世界で注目されているのがクルクミン」と、本連載の第1回からお世話になっている堀江教授は話し始めた。

 クルクミンとはウコン(ターメリック)に含まれている黄色の色素成分。ウコンが黄色いのはこのためで、カレーが黄色いのもウコンが入っているからだ。

ウコンの黄色の有効成分はクルクミン

 ちなみにウコンはインド原産のショウガ科の植物。熱帯から亜熱帯に分布していて、根茎を乾燥させて粉末にしたものがターメリックというスパイスになる。日本では沖縄の特産品だが、中国を通じて早くも平安時代には輸入されていたという。食品ではカレーの他、たくあんの着色などにも使われる。

 クルクミンの効能としてよく知られているのは肝臓に対する効果だろう

 クルクミンの肝機能改善効果はすでに実証ずみ。飲み会のたびに、ウコンやクルクミンのサプリメントを愛用している人も少なくないはずだ。

 体内に入ったアルコールはまずアセトアルデヒドに分解され、これが二日酔いや悪酔いの原因になる。日本人など黄色人種にはアセトアルデヒドをまったく分解できない体質の人もいて、このタイプは完全な下戸。アセトアルデヒドには血管を拡張させる働きがあり、「飲むと赤くなる人」はアセトアルデヒドを分解する力が弱いのだ。

 クルクミンは肝臓で作られる胆汁の分泌を増やし、このアセトアルデヒドの分解を速めるという。つまり、少し飲み過ぎても気持ち悪くなりにくく、二日酔いにもなりにくいというわけ。実際、お酒を飲む30分前に30mgのクルクミンをのむと、アセトアルデヒドの血中濃度の上昇が抑えられた(グラフ1)。

グラフ1
飲酒30分前にクルクミンとミネラルウォーターをのんだ場合を比較。クルクミンのほうがアセトアルデヒドの血中濃度の上昇が抑えられた。出典:Biol Pharm Bull.2011;34(5):660-5

1/3 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。高血圧はなぜ怖いのか。そして、どうすれば血圧は下がるのか。本特集で最新情報をアップデートしておこう。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.