日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

ダイエット・食生活

旬の食材 ヘルシーレシピ

ゴボウの万能ソースで食べる厚揚げと野菜のグリル

今月の食材「ゴボウ」

 

厚揚げと野菜のグリル ゴボウソース

  • 調理時間 25分
  • 1人分 388kcal
  • 塩分 1.4g
材料(2人分)
  • ゴボウ …… 1/2本(75g)
  • 長ネギ …… 1本
  • ニンジン …… 1本(120g)
  • ブロッコリー …… 1/2株(150g)
  • 厚揚げ …… 1個(240g)
  • ソース
    ゴボウ …… 1/2本(75g)
    ニンニク …… 1片
    赤唐辛子 …… 1本
    醤油 …… 大さじ1
    みりん …… 大さじ1
    水 …… 大さじ5
    ゴマ油 …… 小さじ2
作り方
  • (1) ソースを作る。ゴボウは表面を軽く洗って土を落とし、小さめの乱切りにする。赤唐辛子は種を取って小口切りにする。ニンニクは粗みじんに切る。
  • (2) ゴマ油以外のソースの材料を(1)とともに耐熱ボウルに入れ、600Wの電子レンジで5~6分加熱する。ゴマ油を加え、粗熱が取れたら、ミキサーにかけてなめらかなソース状に仕上げる。
  • (3) グリル用のゴボウと長ネギは斜めに7~8cmの長さに切る。ニンジンは半分の長さに切り、その後、4~6つの縦割りにする。ブロッコリーは小房に分け、厚揚げは一口大に切る。
  • (4) フライパンにゴボウ、ニンジン、厚揚げを入れて中火で好みの硬さになるまでこんがりと焼く。ブロッコリーと長ネギも同じフライパンで焼き、器に盛りつける。(2)のソースをかける。
ポイント

 「ゴボウを乱切りにすると、柔らかいながらも食感が残ります」(藤井さん)。ゴボウソースは、カジキや鶏肉のソテー、湯豆腐、中華麺と合わせてもおいしい。


(写真:鈴木正美/レシピ考案・料理:藤井 恵)

藤井 恵
料理研究家
管理栄養士。手軽でおいしい家庭料理に定評があり、「キユーピー3分クッキング」などテレビや雑誌など多方面で活躍。

出典:日経ヘルス2015年1月号

期間限定 日経Gooday マイドクター 登録月プラス1カ月無料キャンペーン 2017年9月1日~10月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について