日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

お知らせ

スポーツ・エクササイズ

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

初めてのランでフォームを誉められ有頂天!

第7回 カメ、今度こそ走り始める

 カメ子=日経Gooday

運動不足、走るのキライな編集部員(アラフォー♀)が、なんの因果かランニング企画の担当に。『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』の著者であるランニングアドバイザー・真鍋未央さんの指導を仰ぎながら、半年後(?!)のフルマラソン完走を目指し、苦難の道を綴ります!

 トレーニング初日、まだこれからだというのに、念入りな準備運動で半分力尽きてしまったカメ(前回記事「ランニング初日、いきなり準備体操で力尽きる」参照)。自分のヘタレ加減に心が折れそうになりながら、次なるメニュー、真鍋未央コーチによるフォームチェックに突入です。

◆本日のメニュー(再掲)

1)ウォームアップ(体操、ストレッチ)
2)フォームチェック
3)ウォーキング10分+ランニング(ジョギング)5分 ⇒ ペースの確認

失意の準備運動から一転、まさかの合格点!

 「じゃあまず、何も考えずに走ってみましょうか!」

 そう真鍋コーチに促され、緊張気味でスタートラインへ向かう。自分のランニングフォームを誰かにチェックしてもらうなんて、初めての経験だ。「何も考えずに」と言われても、緊張からつい雑念が浮かんでしまう。

 えっと、普段ってどうやって走ってたっけ…? 子どものお迎えダッシュとか?…うーん、荷物抱えて鬼の形相になっている自分しか浮かばない…。

 と、どうでもいいことを考えながら、とりあえず、カメ、走ります。

カメの記念すべき(?)初めてのランニングフォーム
よいしょ、よいしょ…。
[画像のクリックで拡大表示]

 「あら…。いいですね。フォーム、きれいですよ」(真鍋コーチ)

 「え…?!(; ・`д・´)  今、なんとおっしゃいました?」

 もう一度走ってみる。

 「うん。きれいです。つま先もまっすぐ前を向いているし、着地もきれい。腕も肘から引けていて、いい感じです」(真鍋コーチ)

 フォームがきれい…。フォームがきれい…。

 思わずそのフレーズを頭の中でリフレインする。まさか初日に、しかもダメダメだった準備運動の後に、お褒めの言葉をいただけるとは思っていなかったので、カメ、すっかり有頂天!

「今、フォームがきれいだって確かにおっしゃいましたよね!? メモメモ…」
[画像のクリックで拡大表示]
期間限定 日経Gooday マイドクター 登録月プラス1カ月無料キャンペーン 2017年9月1日~10月31日

SNSで最新記事をチェック

RSS

最新記事を週2回お届け!

日経IDがあれば簡単30秒で登録できます。

体の不調・病気が気になる場合は…

病気の予防・治療などの限定記事が読めます。医師などの専門家に相談できます。

アクセスランキング

PR

有料会員限定記事ランキング(現在)

病気/サプリなどを調べる

デイリーコンテンツ

“男”の健康維持

このサイトについて

日本経済新聞社について