日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > ヘルプ  > 日経Goodayお薬検索 注意事項(医療機関で処方された薬)
印刷

ヘルプ

日経Goodayお薬検索 注意事項(医療機関で処方された薬)

 

注意事項

1.病院で処方された薬(処方薬)では、薬価基準収載されている医療用医薬品(※)の検索ができます。ただし、次の医薬品は検索することができません。

  • 注射薬(インスリン製剤などの自己注射を除く)や点滴
  • 歯科用薬剤
  • 麻薬及び向精神薬取締法で、「麻薬」「向精神薬」に指定されている薬
  • 覚せい剤取締法で「覚せい剤原料」に指定されている薬
  • 薬価が未収載のED治療薬や避妊薬、男性型脱毛症治療薬など
※薬価基準に収載されている医療用医薬品とは、医療機関などで保険診療に用いられる薬剤として官報に告示されている品目のことです。

2.検索ページにて、「製品名・一般名」を選択した場合、入力したすべてのキーワードを含む製品を検索します。「識別コード」を選択した場合、1つのキーワードについて検索します。

3.検索結果一覧のページは、製品名のよみがなに従って、次のルールで表示されます。「」などの記号→ひらがな・カタカナ→漢字→数字→アルファベット の順に並びます。

4.いずれのデータも、医薬品の収載もしくは何かしらの変更が反映されるまでには時差が生じる可能性があります。また、すべての医薬品が収載されることは保証しません。

5.パッケージの一部のみが表示される写真があります。

凡例

写真

製剤の本体写真ならびにパッケージ写真。(一般名収載品は除く)

製品名

個別の製薬企業が製造販売している医薬品名。

識別コード

薬物の識別の手掛かりとなる薬物本体に記された数字や略号、カタカナ表記の商品名、製薬企業のロゴマーク(*で表記)。表裏の識別コードが異なる場合には/でつないで併記。

剤形

製剤の形状。内用薬、外用薬、注射薬、その他で分類。

主成分名

当該医薬品の有効成分の名称。(配合剤で4つ以上の医薬品成分を含む場合は省略)

製薬会社

当該医薬品を製造販売している企業名。

後発医薬品

先発医薬品の特許が切れた後に、先発医薬品と成分や規格(配合量や剤形)などが同じで、治療学的に同等であるとして承認された医薬品。一部例外あり。

くすりのしおり®

製薬企業が作成し、くすりの適正使用協議会が管理する一般向けの薬剤情報。

薬価

1錠あるいは1gなど規格当たりの価格。

RELATED ARTICLES関連する記事

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

  • 放置は厳禁! 「脂肪肝」対策の新常識

    肝臓は生命維持に欠かせない臓器で、実にさまざまな機能を担っている。だが、肝臓は「沈黙の臓器」だけあって、肝機能関連の数値がちょっと悪くなったくらいでは症状は現れない。「とりあえず今は大丈夫だから…」と放置している人も多いかもしれないが、甘くみてはいけない。本テーマ別特集では、誰もが正しく知っておくべき「肝臓の新常識」をまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.