日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > ダイエット・食生活  > データで見る栄養学  > データが示す「食べていないのに太る」は記憶のウソ
【図2】 何を食べたかを尋ねて答えた量と実際に食べた量との差
フィンランドでの研究。ジャガイモやかゆなどの主食は実際より多く思い出されているが、ケーキやデザートなど「食べるとまずい」食品は記憶に残りにくいようだ

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.