日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 観月ありさの「大人の美女メンテ!」  > 観月ありさ 見習いたい!40代、50代で輝くヨーロッパの女性たち
印刷

観月ありさの「大人の美女メンテ!」

観月ありさ 見習いたい!40代、50代で輝くヨーロッパの女性たち

この夏はイビザ島で心身をリフレッシュ

 観月ありさ

女優として、そして一人の大人の女性として、ますます輝きを増している観月ありささん。本コラムでは、好奇心旺盛で、体に良さそうなもの、ボディメイクに役立ちそうなものと出会うとすぐに試してみたくなるという観月さんに、「美と健康」をテーマに、自らが体験し、感じたことをありのままに語っていただきます。

 暑中お見舞い申し上げます。 観月ありさです。

 毎日毎日、うだるような暑さですが、元気でお過ごしでしょうか? 夏休みを心待ちにしている方も多いかもしれませんね。

 私は7月中旬に夏休みをいただき、イビザ島へ10日間行ってきました。

 イビザ島はスペインのバレンシアの東に位置する地中海の島。1999年に島自体がユネスコの世界遺産に登録され、3000年前の古代文明の遺跡も残っている美しい島です。そして、この島にはもうひとつの顔が。それは、6~9月のバカンスの時期になると、世界中の有名なDJ、音楽やダンス好きの観光客が集まり、クラブカルチャーの聖地として夜中まで毎日がお祭りのように盛り上がるということ。

 今回、イビザ行きを決めたのは、イビザへ行く前に4日間滞在したパリで、お世話になっているコーディネーターさんから「イビザは最高ですよ!」との強いお勧めがあったからです。実は、イビザへは16歳のとき、写真集の撮影で行ったことがあるのですが、バカンスシーズンではない5月だったためか、とても静かな島だったのです。あのときとは全く違うイビザを体験できる期待に胸躍らせ、早速、イビザまで足を延ばすことにしました。

1/4 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。高血圧はなぜ怖いのか。そして、どうすれば血圧は下がるのか。本特集で最新情報をアップデートしておこう。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.