日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > コラム  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 忘年会を終えたのに、今年忘れていたのは「健康診断」!
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

忘年会を終えたのに、今年忘れていたのは「健康診断」!

第14回…無病息災を感謝し、家内安全、商売繁盛を祈願したハズが…

 石原良純

屋根裏にあるクリスマスツリーを降ろして汗みどろ

 過去、最大級のエルニーニョ現象。確かに、この秋はやたらと暖かい。今日の東京は、十月半ばの小春日和。開け放った窓から吹き込む風が心地良い。

「季節外れの強い陽射しで熱気のたち込める屋根裏へクリスマスツリーを降ろしに登る。二、三度、梯子を登り降りするだけで汗みどろになってしまった」(石原)
[画像のクリックで拡大表示]

 先月の福岡ロケでは、スタッフが防寒用にとダウンのベンチコートを用意してくれていたのに、なんと最高気温二十八度の夏日。ダウンどころか、半袖半ズボンの陽気だった。

 だが、朝晩の冷え込みが弱いから、冷たい北風に落ち葉が舞わないから、といって油断してはいけない。年の瀬はもうそこまで迫っているのだ。

 昨日の休みには、季節外れの強い陽射しで熱気のたち込める屋根裏へクリスマスツリーを降ろしに登る。二、三度、梯子を登り降りするだけで汗みどろになってしまった。引越しを期に、ホームセンターで衝動買いしてしまった僕の背の高さほどの大型ツリー。少しでも長い期間、人目に触れさせなければ減価償却も妻の怒りも収まらない。

テレビで年賀状の新作発表が恒例に

 そろそろ年賀状の準備もしなければ。ここ数年、なぜか『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスさんや村上信五クンに番組内で新作を発表するのが恒例となっている。

 新年に届くはずの年賀状を、旧年中にテレビで発表するというのも不思議な気はするが、これで年賀状を出す人が少しでも増えるのならば良しとしよう。メールも電話もいいが、年に一度くらい想いを筆にしたためるというのも乙なものだ。  

 ところが、この年賀状に託した僕の想いがなかなか人には伝わらないようだ。僕はその年に出会い感動した場面を一枚の写真にして送る。しかし、僕の想い入れのある写真も、年賀状を受け取る側にとっては、“意味不明”としか映らないようだ。

1/3 page

最後へ

次へ

BACK NUMBERバックナンバー

バックナンバーをもっと見る

RELATED ARTICLES関連する記事

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 突然死を招く「高血圧」 “少し高め”でも放置は危険!

    日本人の40代男性の約3人に1人、50代男性では約3人に2人が該当するといわれ、女性でも更年期以降に増加する「高血圧」。「少し高いだけだから」と思って対策を先延ばしにしていると、血管の老化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる合併症を引き起こすほか、ヒートショックによる突然死などの原因にもなる。高血圧はなぜ怖いのか。そして、どうすれば血圧は下がるのか。本特集で最新情報をアップデートしておこう。

  • 長年の悩み「腰が痛い」を解決する

    男女とも非常に多くの人が悩むのが「腰痛」だ。ぎっくり腰のように、痛みは強いが原因が分かりやすいものは対策しやすいが、問題なのは原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう慢性腰痛。長年にわたって悩む人も少なくない。だが、この10年で腰痛治療は大きく変わった。

  • 痛風・尿酸値の「そこが知りたい」

    多くの男性が気にする「痛風」、そして「尿酸値」。「プリン体を抑えた発泡酒などを選べばいい」「魚卵、レバーはダメ」など、いろいろな“常識”が知られているが、これらの常識がすべて正しいわけではない。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間
明日は変えられる。 提供:アステラス製薬

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.